• 固有のストーリーの大切さ
  • メルマガ FLEX JAM+E Vol.453バックナンバー 2021.06.28

以前、ブランディングには固有のストーリーが
大切だと書いた。その理由は、

ストーリーは、スペック的な商品説明と比べて、
印象深く、読んだ人の心に入り込み、忘れられない。

「ねぇねぇねぇ、知ってる…………」と、
人に教えたくなりやすく、口コミで拡がりやすい。

何より、他は持ち得ない固有の魅力になる。

今まで何回か考えたことがあるけど、

山西の、フレックスの、
固有のストーリーは何だろう?

創業当時、発注者である元請け会社から
企画・デザイン案を、具体的に指示されるのが
嫌で嫌でたまらなく、全ての依頼に対して
指示通りの案と自分独自の案の2つをつくり
提出し続けたこと。

私の大きな失敗で会社が倒産の危機に陥ったとき、
多くの仕入れ先様が、「山西だからなんとかするだろう……」
と信頼してくださり、支払を待ってくれたこと。

頂いた仕事の納期を守るため、徹夜に近い日が一週間
続き、一週間で5キロ痩せたこと…………………。

パッと思いついたことを書いただけで、
どれほどブランディング効果があるかは疑問の部分も
あるけど、無味乾燥な会社概要のようなものと
比べたら、当然印象には残るだろう。

今度、ホームページに載せようかな?(笑)

あなたの会社をアピールするエピソードや
ストーリーを書いてみましょう。

さぁ、今日も楽しい1日にしましょう!

★いいね・シェア、感想メールを
いただけると、嬉しいです!
bmp@f-l-e-x.co.jp までお気軽に。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
↓メルマガを読んだ感想やご意見・ご質問はこちらまで。
yamanisi@f-l-e-x.co.jp

↓弊社のホームページは https://www.f-l-e-x.co.jp/

本メールは、これまで弊社スタッフが名刺交換させてい
ただいた方、『FLEX JAM+E』メールマガジンにご登録
くださった方、弊社へ資料請求をしてくださった方、こ
れまで弊社関係のイベントにお申し込みくださった方・
ご参加くださった方へお送りしております。ご意見・お
問い合わせ、またはメールが不要な方は下記URLへアク
セスいただき、配信停止手続きをしていただきますよう
お願い申し上げます。

■配信停止・宛先変更お手続き
https://p.bmb.jp/bm/p/f/tf.php?id=flex

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

また、よろしくお願いします!